国民年金基金

国民年金基金とは

自営業などの方々のために、老齢基礎年金に上乗せして、より豊かなセカンドライフを保障する公的な年金制度です。

全建総連の国民年金基金でゆとりの人生設計をスタートさせましょう!
全建総連 国民年金基金のメリット (1)掛金は全額所得控除、受け取る年金にも控除が適用
掛金は全額”社会保険料控除”となり、税金が軽減されます。
(2)掛け捨てにならない公的年金
給付は、年金または死亡した場合の遺族一時金です。
(3)所得の変動に柔軟に対応

2口目の加入口数は、ご希望に増減できます。(増口は年度内に1回、減口は随時)

全建総連 国民年金基金に加入できるのはどんな人?

  • 国民年金の第一号被保険者で、20歳以上~60歳未満の方。
  • 地域型や他の職能型の国民年金基金に加入してない方。
  • 国民年金基金に加入した方は、国民年金の付加年金の保険料(月額400円)納付するこができません。
    (国民年金の付加年金の保険料を納付している方は、国民年金基金に加入する際に、市区町村の窓口に付加年金の保険料の納付を辞退する旨の届け出が必要です。)

建設業法による許可申請

  • 仕事確保の第一歩
  • 建設業許可申請や経営事項審査などの手続きも、協力サポートします。
全国建設技能者国民年金基金
ページトップへ

阪神土建事務所 連絡先