機関紙「阪神土建」

ここではその中からいくつかの記事を抜粋して掲載していきます。阪神土建労働組合のことをもっと知りたい!という方必見です。

2018年02月23日更新

日帰りバス旅行

箸の研磨体験では削り方でわかる性格診断も
三田支部

 1月21日、朝8時頃バスで出発し、まずは京都の舞鶴港へ海上自衛隊の護衛艦を見に行きました。
 2~3隻停泊しており、とても大きくて迫力満点でした。外観のみの見学で、中に入ることはできませんでしたが、見学時間もたっぷりとっていただき、ゆっくり見ることができました。
 その後、福井県へ行き、昼食にカニフグ懐石をいただきました。カニはまるまる一匹、さばき方をみんなで教えてもらいながらいただきました。フグはてっさや鍋等でいただき、どれもおいしかったです。
 食後は温泉に入られる方もいて、皆さんとても楽しんでおられるようでした。
 その後は、お箸の研磨体験へ。削り方で性格が分かる心理テスト等もあり、とても楽しかったです。
 バスの移動では恒例のビンゴゲームもあり、終日本当に楽しく過ごさせていただきました。また機会があれば参加させていただきたいです。ありがとうございました。

三田支部 溝口莉菜

  • 日帰りバス旅行迫力満点の海上自衛隊の護衛艦

日帰りバス旅行

待ちに待ったこの日 食事に温泉と大満足
阪神支部

 1月28日、待ちに待った阪神支部恒例のバス旅行、鳥取「はわい温泉、千年亭でのカニ料理」に参加しました。
 インフルエンザの流行、寒波の折、不安を感じながらも無事に出発。車中でのビンゴゲームは、私ども夫婦は残念な結果でしたが、これも良し。車窓での雪景色に日常を忘れてのひととき。そんな中でホテルに到着。
 カニのフルコースの昼食に我も忘れて夢中でいただきました。参加者の方々の満足そうな表情に私も幸せな気持ちで元気をいただきました。
 温泉にも入り満足、満足の一日となり、参加してよかったとつくづく思いました。
 この旅行に際し、役員、スタッフの皆さんのお世話とご苦労があればこそと感謝申し上げます。ありがとうございました。

阪神支部 足立眞寿美

日帰りバス旅行

ビンゴゲームで一番 今年良いことありそう
川西支部

 1月21日、川西支部のバスツアーの和歌山城「紅葉渓庭園」と和歌山マリーナシティ「黒潮市場」に夫婦で参加しました。大寒の日なのに朝から暖かく、日頃の行ないが良い人ばかり?なのか、良いお天気になりました。
 車内は添乗員さんの上手な話し、クイズあり、景色の案内など聞いていて楽しく退屈しませんでした。
 私が下手な感想文を書かせてもらっています。なぜかと言いますと、車内のビンゴゲームで一番だったからで、今年はいろいろな面で何か良いことがありそうです。楽しかった思いが皆さんに伝わったら幸いです。
 去年のカニに負けないぐらい食事も満足させてもらいました。次回も機会があれば参加したいです。
 お世話いただいた皆様方、楽しい一日ありがとうございました。まだ参加したことがない人もぜひ楽しい空気に触れる一日に参加しましょう!

川西支部 荒金 忍